ご相談・お見積り

ご相談やお見積り(概算)は無料です。

お見積り(概算)はお客様がお持ちの資料を見せて頂き、ご依頼の土地・建物の概要を伺い、おおよその概算金額を無料でお伝えします。

※お伝えするお見積り(概算)額はお客様から伺った概要・お客様がお手持ちの資料からのおおよその概算金額のため、正式な見積書の金額と異なることがあります。

正式お見積り

正式お見積りをご希望される場合、2万円(税別)でお見積り作成のための調査を行います。

正式お見積りの作成に当たり現地調査、法務局備付の図面・登記情報・公図を取得・調査します。

また市役所で道路の状況、基準点の状況等の調査を行います。

その上で正式お見積りを作成し郵送かメールでご提出します。

正式お見積りとお見積り(概算)との違いは、正式お見積りは業務着手前の見積もり段階において、お見積り(概算)より正確なお見積り金額をお伝えすることができ、実際の請求額と差が少ないです。

※正式お見積り作成費用は、業務の正式な依頼の際には、依頼業務料金に充当されます。

料金の目安

項目料金備考
相談5,950円 / 1時間初回相談は無料です。2回目以降の相談の料金です。
建物表題登記90,000円から最低料金は新築の建物で床面積200㎡以内の建物で必要書類が全て揃っている場合
建物表題部変更登記(増築)100,000円から最低料金は既に建物図面・各階平面図が備え付けられており、軽微な増築で必要書類が全て揃っている場合
建物滅失登記50,000円から最低料金は現地で取り壊しの確認が容易に取れ、必要書類が全て揃っている場合
土地分筆登記確定測量+94,660円から最低料金は当事務所で確定測量をした場合で地積が300㎡以内の土地であり、1筆を2筆に分筆する登記で、境界標の設置が容易であり、必要書類が全て揃っている場合
土地合筆登記50,000円から最低料金は2筆を1筆に合筆する場合で合筆する土地が現地で容易に確認でき、必要書類が全て揃っている場合
土地地目変更登記50,000円から最低料金は現在の土地の利用状況が容易に判断でき、必要書類が全て揃っている場合
土地地積更正登記確定測量+65,720円から最低料金は当事務所で確定測量をした場合で地積が300㎡以内の土地であり、必要書類が全て揃っている場合
土地境界確定測量376,970
円から
最低料金は100㎡以下の土地で、測量に支障のある構造物・高低差・人通り等がなく、境界標が全てあり、道路も確定済み、隣接地との関係も良好で、作成年月日が新しい地積測量図があり、必要書類がすべて揃っている場合。最も多い価格帯は一般的な住宅地で50万円程から80万円程です。
土地現況測量150,000円から最低料金は100㎡以内の土地で測量に支障のある構造物・高低差・人通り等がなく、境界標・ブロック塀等の測量するポイントがある場合がある場合
高低測量50,000円から最低価格は土地面積が100㎡以下の土地で、高低差が少なく、測量に支障のある構造物・人通り等がない場合。
※表示の金額はすべて税別金額です。 ※上記金額は目安の金額です。

一般的な依頼の流れ

事前打合せ
概要を確認させて頂き、どのような手続きを行えば目的が達成できるか決めていきます。

※2回目以降の相談は5,950円/1時間となります。
お見積り(概算)金額の提示
伺った内容から今後必要となる手続の概要や工程、おおよその概算金額を無料でお伝えします。

※お伝えするお見積り(概算)額はお客様から伺った概要からの概算金額のため、正式お見積りの金額と異なる可能性があります。
※正式お見積りを希望の場合
正式お見積りの作成をご希望される場合、2万円(税別)で正式お見積りを作成します。

※正式お見積り作成費用は、業務の正式な依頼の際には、依頼業務料金に充当させます。
業務委託契約
業務委託契約書の締結を行い、業務を進めていきます。
お支払いは業務内容にもよりますが業務着手時の着手金・成果品納品時に残金のお支払いと2回に分けてお支払い頂くことが多いです。
契約書
調査・測量・境界立会 など
法務局備付けの資料や法務局以外の官公署保有資料・民間保有資料を収集して資料の調査と、測量地の物理的状況を把握する現地調査を行います。
調査した内容をもとに土地・建物の測量を行います。
境界立会が必要な業務の場合は、ご依頼者と隣接地土地所有者で境界立会を行い境界の位置を現地で確認してもらいます。
登記申請
業務内容に応じて登記の申請を行います。
不動産登記法
成果品引渡し・お支払い
成果品のお渡し・報酬のお支払いをして頂き業務が完了します。
成果品