合筆登記とは、隣接する複数の土地を一筆の土地にまとめる登記のことをいいます。

分筆登記は一筆の土地を複数に分割しますが、合筆登記は分筆登記の逆で二筆以上の土地をまとめて一筆にします。

土地合筆登記

このような時に土地合筆登記をします

  • 複数の土地を一筆にまとめて売却をしたいとき
  • 相続の時に土地を分割するために、一旦複数の土地を一筆にまとめたいとき

合筆登記が出来ない事もあります

合筆登記はどのような土地でも必ず合筆ができるわけではありません。

このような場合は合筆が出来ないことになっています。

  • 相互に接続していない土地
  • 地目または地番区域が異なる土地
  • 表題部所有者または所有権登記名義人が異なる土地
  • 表題部所有者または所有権登記名義人の持分が異なる土地
  • 所有権の登記がある土地と所有権の登記がない土地の合筆
  • 所有権以外の権利に関する登記がある土地の合筆

土地合筆登記にはこのような要件がありますので、合筆登記を検討する際は一度ご相談下さい。

料金の目安