境界紛争 ゼロ宣言

土地の境界と不動産登記の専門家

千葉県船橋市・鎌ケ谷市・市川市・白井市・習志野市・八千代市を中心に土地・建物の調査・測量・登記を行っている土地家屋調査士事務所です。 土地を相続したので土地を分けたい、土地を売るので測量や分筆をしたい、家を新築したので登記をしたい、相続の時に気がついた未登記建物を登記したいなど。 土地や建物の調査・測量・登記業務を行っています

※船橋市・鎌ケ谷市・市川市・白井市・習志野市・八千代市以外の地域も対応しています。

業務内容

土地家屋調査士について

千葉県土地家屋調査士会さっしー
千葉会マスコットキャラクター(おさるのさっしー)

土地家屋調査士は不動産の表示に関する登記の専門家です。

土地・建物の所有者から依頼を受けて、土地や建物の所在・形状・利用状況などの調査・測量を行い、図面の作成や不動産の表示に関する登記などをおこなっている国家資格を有した専門家です。

土地・建物を取引するときには、土地・建物の物理的状況や権利関係を調査して明確にしておく必要があります。

土地家屋調査士はこの土地や建物の物理的状況を特定します。

土地の境界が不明確である場合などは、土地の測量をして隣地所有者と立会いを行い境界を明らかにするなど、土地・建物の調査・測量・登記を当事者に代わって行います。